読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

soyever

ざっくりとファミコン世代あたりを対象にしたスーパーメンズウェブマガジンの決定版をまったり目指す桜田であった。

【浮遊する未来型スピーカー】レビサウンドで新しい音楽体験!話題沸騰、クラウドファンディングでの目標達成率もスゴイ!【LEVI SOUND】

 

どうも。地上波でも関係なく「自分達らしさ」を貫く、MステにおけるDragonAshのパフォーマンスに胸を熱くさせている桜田陣平です。早くニューアルバム『MAJESTIC』を聴きながら夏ドライブを決め込みたいものです。

 

さて、本記事は昨年クラウドファンディングで爆発的に支持された

 

Bluetoothスピーカー

 

こちらについて紹介します。

続きを読む

DragonAshの最新アルバム『MAJESTIC』発売間近、収録曲『Ode to joy』のMVが公開中!降谷氏が『仲間へのリスペクト』を着ている件について

 

f:id:soyever:20170526013522j:plain

 

デビュー20周年というアニバーサリーイヤーに躍動する、ミクスチャーロック界のレジェンド。その名もDragonAsh。本日5/26(金)にはMステ出演もあり、熱いパフォーマンスを大衆に届けてくれるに違いない。

 

そして今週『MAJESTIC』のティザー映像と収録曲『Ode to joy』のMVが公開された。当たり前のように変幻自在、縦横無尽に進化し続けるバンドであるが、大切な想いや軸は何一つブレていない。相変わらずファンの胸を打つDragonAshらしさしか感じられなかった。

 

『MAJESTIC』5/31発売

 

f:id:soyever:20170526013603j:plain

続きを読む

【圧倒的完全主観】エモい音楽で打線を組んでみた【侍ジャパン編】

 

最近は夏を感じる。夜風に当たりながらビールなどをやるともうエモ全開というわけである。どうも、当方は和田末蔵。 今日は野球ファンとエモい音楽ファンをターゲットに展開する記事である。対象としているターゲットが極狭である。何卒ご容赦いただきたい。

 

エモについて

 

f:id:soyever:20170523175020j:plain

 

近年よく耳にする「エモ」という言葉。ご存知の方も多いと思うが、これは音楽ジャンルのひとつである。日本では2003年あたりのインディーズシーンを中心に盛り上がりを見せ始めたと記憶している。2006年くらいになると完全に定着した感があった。

続きを読む

ハイセンスなキャッチコピーを眺めて言葉の持つ力を楽しむエントリだよ!

 

どうも。言葉が大好き、言葉遊びが大好き、桜田陣平です。今日は僕が好んでいるハイセンスなキャッチコピーやコーポレートスローガンを並べてはだらだらと語っていくエントリです。キャッチコピーが好きな方はどうぞごゆるりと遊んでいってください。

 

キャッチコピーとは

 

キャッチコピーとはなんぞや?から始めましょう。

続きを読む

LINKINPARK[リンキン・パーク]の日本公式ファンクラブがオープン!その名も"LP Underground Japan"!

 

WARNER MUSIC JAPANのLINKINPARK(リンキンパーク)のアーティストニュースをチェック!ファン待望のインフォメーションが発表されていました!

 

LINKINPARK

 

f:id:soyever:20170516161857j:plain

出典:Wallpaper Cave

 

2000年にデビューしたロサンゼルス出身の6人組ロックバンド。全世界での累計アルバムセールスは5500万枚以上グラミー賞は2度受賞しています。名実ともに世界的なバンドです。また、日本での活躍もめざましく、夏の風物詩として定着している『SUMMER SONIC』では2度ヘッドライナーをつとめています。典型的なモンスターバンドだと言えるでしょう。

続きを読む

マインツ05の武藤嘉紀選手、セイコープレサージュのWEB限定ムービーでビリッカーに挑戦!最後にズルする瞬間が、いいね!

セイコーウオッチ株式会社のプレスリリースをチェック!

FSVマインツ05の武藤嘉紀選手がビリッカーに挑戦してます!

 

f:id:soyever:20170513214159j:plain

 

武藤嘉紀×ビリッカー

 

なぜリーガで活躍している武藤選手がビリッカーで遊んでいるかというと

続きを読む

© 2017 soyever