soyever

ざっくりとファミコン世代あたりを対象にしたスーパーメンズウェブマガジンの決定版をまったり目指す桜田であった。

【メンズコスメ】DOORSで"洗う"を極めるべし〜至高の洗顔ライフ&極上のバスタイムを求めて〜【男を磨け】

 

f:id:soyever:20180111021415j:plain

 

好きな活動は適度にアンチエイジング、渋いナイスミドルになるべく日々精進中の桜田陣平です。今回は話題のプレミアムボディケア『DOORS 』をレビューします。もう最初に結論書いちゃいますけど、これ最高最強です。即決買いだと思います。

 

DOORSって何?

 

"メンズコスメ"として『ボディウォッシュ』『フェイスウォッシュ』『シャンプー』『コンディショナー』の4つのアイテムを展開しているDOORS 。男のヘア、スキンを研究しつくし、一切の妥協を排除して作っているそうです。

 

DOORS情報が掲載されている雑誌などを見てみると若者向けのものからミドル向けのものまでと幅広く、年代よりも性別に重きを置いていることがわかります。まさに男のために作られたプロダクトです。

 

3週間使ってみた

 

とりあえず3週間、雨の日も風の日も大晦日もお正月も毎日欠かすことなくDOORSで顔を洗い、DOORSで体を洗い、男を磨きました。

 

こんな感じで届くよ〜開封の儀〜

 

f:id:soyever:20180111021805j:plain

 

箱を開けるとブランドメッセージが書かれたチラシと泡立てネット使用方法の紙。俳優尚玄さんが革ジャンでうつむき、渋い雰囲気を醸し出しています。

 

f:id:soyever:20180111022029j:plain

 

泡立てネット使用方法の説明内、弾力泡写真に気持ちが高まります。 

f:id:soyever:20180111022308j:plain

 

入れ物が瓶のため、梱包はかなり注意が払われていました。割れて届くなんてことはなさそうな厳重さ。

 

パッケージがカッコイイ

 

f:id:soyever:20180111021415j:plain

 

キャンドルグラスとしての再利用も推奨しているようなので、パッケージデザインにもこだわりが見え隠れしています。ロゴもイラストもフォントもカッコつけてて良い感じ。海外のグラフィックデザイナーによるものだそう。

 

質感チェック

 

f:id:soyever:20180111022551j:plain

 

開けた直後のボディウォッシュ。ボディウォッシュもフェイスウォッシュも粘土っぽい質感。これマジで泡立つんかな?と心配になるほどネットリしてます。

 

フェイスウォッシュを試す

 

うまく弾力泡が作れるか不安でしたが、まったく心配無用でした。

 

f:id:soyever:20180111131116j:plain

 

この黒い何の変哲もない泡立てネット。こいつのおかげで弾力泡の生成は楽勝

 

f:id:soyever:20180111131914j:plain

 

ぬるま湯に手をひたすこと数秒。

 

f:id:soyever:20180111132233j:plain

 

泡立てネットもジャブジャブしておきます。

 

f:id:soyever:20180111022852j:plain

 

フェイスウォッシュを軽く取る。

 

f:id:soyever:20180111132845j:plain

 

すぐにきめ細かな弾力泡が出現。弾力泡というだけあって、かなり泡に強さがあります。プツプツと消えていくこともありません。泡が形を崩さずに残る感じ。

 

抜群の洗い心地 

とにかく弾力泡が心地良い。肌に吸着してくる感じがあって撫でるように洗いきれます。生意気な弾力泡を顔に伸ばしながら、最終的に分厚い泡パック状に。至高の洗顔体験、まさに新感覚!

 

嬉しい保湿効果

DOORSを使い始めてから数日、肌のグッドコンディションを実感。これはうまく表現できないですが、肌に良い意味のツッパリ感というか張りが出てきます。リンゴエキス、沖縄の月桃エキスによる保湿効果があるので乾燥の季節に抗うにはもってこい。

 

海洋成分『クチャ』

沖縄にしか存在しない海洋成分『クチャ』はマイナスの電気を帯びているそうです。DOORSには『クチャ』が含まれているので、毛穴汚れのタンパク質(プラスの電気を帯びている)を粉砕してくれます。

 

 

フェイスウォッシュの購入はこちら!

ボディウォッシュを試す

 

続いてボディウォッシュをレビューします。

 

f:id:soyever:20180111151831j:plain

 

疲労感を溶かす

泡立てネットでガッツリ弾力泡を生成します。浴室全体に広がる癒しの香り爽快感と甘さが混在する香りです。あんまり個性が強いわけではないから、好みはあるでしょうが万人受けするタイプの香りだと思います。疲労感を解きほぐすような極上のバスタイムになります。

 

マッサージ的

DOORSのボディウォッシュは弾力泡を滑らせるように洗っていきます。弱めのマッサージ的な洗い方になると思うので「ゴシゴシ洗わないと気が済まない」という人にとっては最初のうち物足りなさがあるでしょう。

 

僕はゴシゴシ派だったので慣れるのに3日くらいかかりました。「本当に洗えているのかな」と不安になっちゃうんですよね。もともとゴシゴシ派じゃない人、肌の弱い人、肌荒れを起こしやすい人は馴染めると思います。

 

まとうフレグランス

一番のお気に入りポイントは商品コンセプトになっている「まとうフレグランス」の部分。感動レベルです。簡潔に言えば『香りの継続力』。DOORSのオリジナルフレグランス「フルーティ&フゼアノート」は長時間香ります。(服に移るレベル)

 

 

f:id:soyever:20180111154428p:plain

 

立ち上がり(トップ)、メイン定着(ミドル)、残り香(ラスト)で香りジャンルに違いがありますが、非常にうまくまとまっています。爽快感があるのだけれど柑橘過ぎるわけでもスポーティー過ぎるわけでもない。ほんのりムスク系の甘さも漂うのだけど、いやらしさがない。

 

ラベンダー系の香水が大嫌いな僕ですが、DOORSの「フルーティ&フゼアノート」はなぜかラベンダー系の香りが良いんですよねw絶妙な「ちょうど良さ」があります。これは是非試していただきたいです。

 

 

ボディウォッシュの購入はこちら!

 

Save the SANGO 

 

 

doorsさん(@doors_online)がシェアした投稿 -

 

ここからは商品レビューではありませんが、ちょっと紹介したくなったので。DOORSは沖縄発の「南国コスメ」ということもあり、成分には沖縄の海洋成分、天然成分が豊富に配合されています。

 

そういったブランド背景や何かストーリーがあるのでしょう。売上の1%をサンゴを守るための活動に寄付する『Save the SANGO』という取り組みを行なっているそうです。

 

DOORS 売上の1%を寄付し、沖縄の海へのサンゴ移植をサポートします。あなたのコスメライフと沖縄のサンゴがシンクロする未来に向けて、「一人の100歩より、100人の一歩」マインドで共にサポートできることを願っています。

引用元:SAVE the SANGO | メンズコスメ DOORS |

 

僕は「綺麗な海を次世代へ」という命題にチャレンジする人では全然ないんだけど、ユーザーの消費活動を社会貢献に繋げる仕組みを作っているDOORSの姿勢に拍手を送りたいです。

 

顔と体に続き心も洗いました

 

さいごに

 

さいごにDOORSのブランドメッセージを引用して終わります。 洗顔や美容の枠に留まらない言葉、男たちを激励するスタンス、最高にロックです。

 

愛する人の扉、人生の扉、未来の扉 扉をあけろ OPEN THE DOOR

 

さあ日本男児、弾力泡で男磨きつつ、2018年もそれぞれの扉をぶち開けて行きましょうや!みんなに幸あれ!

 

DOORS商品データ

 

f:id:soyever:20180112005534j:plain

 

DOORS ボディウォッシュ

内容量 300g、価格 3,200円(税別)

配合成分:沖縄海泥クチャ(海シルト)、オキナワモズクエキス、ザクロ果実エキス 他

DOORS フェイスウォッシュ

内容量 160g 価格 2,600円(税別)

配合成分:リンゴ果実エキス、沖縄海泥クチャ(海シルト)、ゲットウ葉エキス 他

DOORS シャンプー

内容量 250mL、価格 2,400円(税別)

配合成分:沖縄産シークワーサー果実エキス、徳島産ユズ果実エキス、出雲 温泉水 他

DOORS コンディショナー

内容量 250mL、価格 2,400円(税別)

配合成分:五島列島産ツバキ花エキス、ハチミツ、トレハロース 他

 

メンズコスメ DOORS購入はこちら!

 

疲労や多忙に負けるな!洗顔でリセットや!

 

© 2017 soyever