soyever

ざっくりとファミコン世代あたりを対象にしたスーパーメンズウェブマガジンの決定版をまったり目指す桜田であった。

今クール観てるドラマが3つとも面白くて3つとも主題歌が最高にクールで素晴らしい

 

f:id:soyever:20170904021827j:plain

 

どうも。夏はケンタッキーとバドワイザーで乗り切っている桜田です。夜風が随分と涼しくなってきましたね。そろそろ秋でしょうか。昨今、異常気象のせいか、秋の存在感が薄まってきているので、涼しげな今年こそ本来の秋らしさをぶちかまして欲しいです。我々ビール党は美味い秋味(キリン)を飲みたいんです。

 

さて今回は3つのドラマと主題歌を紹介するエントリです。どの作品も7月スタートのものだからもう終わりますけどね。未視聴の人たちは見逃し配信などを活用して楽しんでください。おすすめできるドラマたちが絶賛放映中です。

おもしろいドラマを見つけると毎週おきに幸福GET

 

皆さんはドラマを観るとき何を一番重要視しますか?ストーリー?出演者?制作陣?それとも「すべて」?どの要素も大切ですよね。ストーリーが面白いのにキャストが嫌いな役者ばかり・・・なんてことも。

 

どの要素も自分の好みに合っている場合、なんの努力もせずに毎週おきに幸福をゲットできるわけですから連ドラって素晴らしい。

 

今僕が観ている3つのドラマは主題歌も最高なんですよね。主題歌まで最高となるとこれはもう「姉さん、事件です」状態です。それでは紹介していきましょう!

 

下北沢ダイハード〜人生最悪の一日〜

 

【ドラマ24】下北沢ダイハード :テレビ東京

f:id:soyever:20170903042913j:plain

 

イントロダクション

 

公式サイトのイントロダクションから引用します。

 

舞台は下北沢! “人生最悪の1日”に巻き込まれた 男女のパニックコメディー!

 

小劇場で活躍する人気劇作家11人が書き下ろす“下北沢で起きた人生最悪の一日”とは!?古田新太と小池栄子が案内人を務め、気鋭の映像作家たちが監督を務める一話完結型オムニバスドラマ

 

一話完結なので見逃しても大丈夫。未視聴の方でも今から4話分楽しめます。毎週金曜日深夜0時12分〜放送中です。

 

みどころ

 

雑多でオシャレなサブカルタウン下北沢。街の雰囲気とコメディの相性が抜群です。下北沢は歩いているだけでワクワク感があるけれど、このドラマもストーリーごとにワクワク感があります。

 

それぞれの監督さんが描く"人生最悪の一日"。毎回大騒ぎ。しっかりと笑えます。コメディということもあるのでしょうが、出演者の演技もオーバー気味で舞台調。観ていて気持ちいいんです。一週間の疲れが吹っ飛びます。

 

主題歌

 

このドラマはオープニングもエンディングも素晴らしい。ドラマの世界観をバッチリ底上げしているし、何と言っても曲そのものが良い!

 

DIE meets HARD

 

オープニングは凛として時雨『DIE meets HARD』。ドラマ冒頭に舞台、背景、設定といったプロローグが示されると同時にスカッとイントロが鳴ります。そしてド派手なタイトルバック。テンションを一気に持ち上げてくるライブ感に圧倒されます。3ピースバンドとは思えぬエネルギー放出量。 

 

youtu.be

 

DIE meets HARD

DIE meets HARD

  • 凛として時雨
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

Shoes

 

エンディングは雨のパレード『Shoes』柄本明が夜の下北沢をチャリ移動する映像とともにスタッフロール。このエンディング映像、半端じゃない余韻を垂れ流してくるんですよね。

 

そして曲。夏の夜の残響を彷彿させるシンセ。ボーカル福永浩平の繊細で奥行きのある声質&言葉。80年代レトロチックなサウンドが下北沢の夜に響きます。この曲は学生さんもおっさんも関係なく、幅広い年代に支持されていくでしょう

 

youtu.be

 

Shoes

Shoes

  • 雨のパレード
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

オープニングとエンディングでテイストの異なるロックが流れる下北沢ダイハード。どちらの曲も最高にクールです。

 

関連商品

 

 

オンデマンド配信情報

 

下北沢ダイハード~人生最悪の1日~|番組|テレビ東京

 

わにとかげぎす

 

テッペン!水ドラ!!『わにとかげぎす』|TBSテレビ

 

f:id:soyever:20170903133118j:plain

 

イントロダクション

 

『行け!稲中卓球部』や『ヒミズ』、ギャグから社会派までを描く漫画家・古谷実原作『わにとかげぎす』公式サイトには最強に最弱な男の恋の物語ー。とありますが、本作品はラブストーリー枠のドラマとは言えません。ライトにミステリー要素もありますし、主題は「人との関わりを絶ってきた男の物語」です。

 

独身・童貞・友達なしの孤独な警備員・富岡の物語。富岡の身に起こるトラブルや恋愛を描く。主演は連ドラ初出演、有田鉄平。ヒロインは本田翼。毎週水曜日23:56〜放送中です。

 

みどころ

 

ストーリーのテンポが良く、コメディ色も強いので気軽に楽しめるドラマ。そんな側面もありますが「友達が欲しい、自分を変えたい」という38歳中年男の切実な願い、心理描写に焦点が当てられているので、ふとシリアスに考えさせられる台詞にも出会います。

 

普段はお笑いの世界で活躍している有田さんの主演がみどころに間違いありませんが、脇を固める役者陣もステキング揃い。イケメン俳優なのに三枚目役が上手すぎる賀来賢人先生。今作でも超絶バカな若者を熱演し最高に笑わせてくれます。

 

主題歌

 

本作主題歌はドラマのストーリーに相まって特に歌詞が刺さってきます。TOKIOのフロントマン長瀬智也が原作を読んで書き下ろし。

 

クモ

 

TOKIO『クモ』は一貫して内省的な歌。ミディアムテンポのシンプルなロックに等身大の男心が乗っかります。TOKIOとして53作目。バンドのキャリアも長いため、アイドルの人達という印象はもはや過去のもの。サビのコーラスワークも2番のサビのバンドアレンジもグッド。

 

youtu.be

 

 

関連商品 

 

・原作漫画全巻セット

 

オンデマンド配信情報

 

わにとかげぎす|Huluで配信中!

 

ハロー張りネズミ

 

金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』|TBSテレビ

 

youtu.be

 

イントロダクション

 

『島耕作シリーズ』で広く知られている弘兼憲史の同名漫画が原作。東京都板橋区下赤塚に所在を置く「あかつか探偵事務所」。どの探偵事務所も引き受けたがらない面倒な案件にも果敢に挑む人情味あふれる異端の精鋭たち。

 

ハリネズミこと七瀬五郎と個性的な仲間たちが人探しから除霊まで、ジャンルレスに解決していく。主演は瑛太、相棒役に森田剛。渋いタッグを囲む綺麗所は深田恭子、山口智子。まさに豪華キャスト全開!毎週金曜日22:00〜放送中です。

 

みどころ

 

さびれた探偵事務所のセットとか五郎の乗ってるトヨタスプリンター・カリブとか、昭和レトロな雰囲気がオシャレ。リリーフランキー演じる情報屋・南の事務所「サンライズ出版」とか働きたくなります。雇って欲しい。

 

美術?装飾?小道具?本当好きな人にはたまらないテイストがあります。

 

 

もちろんストーリーも抜群に面白いです。スタンダードな探偵ものではなく、コミカルにヒューマンドラマをやりながらミステリ要素を楽しむ感じ。非の打ち所がないドラマだと思います。

主題歌

 

本作の主題歌は豪華なコラボレーション。ドラマイメージにぴったりなのは言うまでもありませんが、アーティスト同士の化学反応に鳥肌たちます。ロック以外興味ねえし!っていう人もヘビロテしてしまうことでしょう。

 

ユメマカセ

 

RADWIMPSのフロントマン野田洋次郎とSOIL&"PIMP" SESSIONSのコラボ曲。ジャジーでメロウなサウンドに野田洋次郎の十八番である言葉遊びが炸裂、んで充実。タバコが美味くなる曲です。

 

youtu.be

 

ユメマカセ (feat. Yojiro Noda)

ユメマカセ (feat. Yojiro Noda)

  • SOIL&"PIMP"SESSIONS feat. Yojiro Noda
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

関連商品

 

 

オンデマンド配信情報 

 

ハロー張りネズミ | 動画配信のTBSオンデマンド

 

さいごに

 

皆さんはどんなドラマを楽しんでいますか?心踊る主題歌に出会えていますか?ギスギスした時代ですから、娯楽を忘れずいきましょう!忙しくてなかなかドラマとか観てられないっていう人はオンデマンド配信などを利用してみてはいかがでしょうか。忙しい時ほど娯楽は輝きますぜ、旦那!

 

今回紹介したドラマ&主題歌を体験していない人はぜひ試してみてくださいね!

 

サンライズ出版みたいな事務所で働いている人いたら一報ください。ビール持って遊びにいきます。(業界職種不問)

© 2017 soyever